大学生の保険は何を選ぶ?

PAGE LIST
大学生の保険は何を選ぶ?

大学生の間に保険に入っている方が良いです。

大学生で自動車免許を取って車を買う場合は、バイトをして買う子と親が面倒を見てくれる子と両方います。
これはどちらが良いのかわかりませんが、バイトで車を買う子って偉いですよね。自動車保険にも入らなくてはいけないし。
でも、車を買ってあげる親御さんに思う事ですが、車を買ってあげる余裕があるなら、車こそ自分で働いてから買わせるとか、バイトして買わせるとかして、生命保険に入って上げたら良いと思うんです。

国民年金に20過ぎたら入りますが大学生の大抵は親御さんが納めています。
自分で払っている子もいるかと思います。
でも年金の様に生命保険を親が施してあげて良いと思います。
なぜなら若いうちに入ると保険料金が安いです。

これは自動車保険と逆ですね。そうです。

若いと病気になる可能性も死ぬ可能性も年輩の場合より少ないからです。

親後さんが若いうちに入って上げたら良いと思います。
そして社会人になったらその保険を子供にタッチして自分で払わせる。そうしたら結婚してからも引き続き保険にそのままの料金で保険に入り続けられますし、満期も若くしてきます。

親御さんだけじゃなくて若い子にもこう思います。
もちろん車も若い間に乗っていないといざ年を取ってから乗ろうと思っても中々です。

だからバイトをして中古の車を買うとか何とかして親の負担を軽減して、保険に入って貰ったらいいと思いますよ。もちろん、保険も自分で払えば良いと思いますけど。昔は高校を卒業して働いていた子が多くて、その子たちの中には親から勧められて生命保険にお給料から入った子も多かったそうです。

私の職場の同僚もそうです。

但し昔の保険って今ほど良くなかったそうです。

でも満期が来たら同じぐらいの保険料でもっと良い内容のものに変えたみたいですよ。それもこれも若いうちに満期が来たからではないでしょうか。それと病気をしていない事です。

査定がありますから。若さと健康。これってどんな場合にでも得なんですね。

おすすめリンク

Copyright (C)2015大学生の保険は何を選ぶ?.All rights reserved.